SAC_OCSJ_header
 

ようこそSACみなと大学ホームページへ

芝浦工大芝浦キャンパスようこそSACみなと大学ホームページへ!

SAC(サクセスフル・エイジング・コミュニティ)みなと大学は、東京都港区在住のアクティブシニアを中心に、一般会員、企業会員、学生ボランティアから構成される“学びを軸としたコミュニティ”で、2011年から“健康で、賢く、美しく、逞しく、豊かなシニアライフを実現する”をキーワードに活動を続けています。

SACみなと大学は、平成25年度ならびに平成26年度の「港区NPO活動助成事業:先駆的・モデル的事業」に選定されました。

2017年3月4日(土)第6期SACみなと大学第10回講義にて第6期(2016年度)の全てのメニューが終了しました。
SACみなと大学は、第7期(2017年度)より一般社団法人日本クールシニア推進機構の主催となります。
第7期(2017年度)の活動予定、募集要項につきましては一般社団法人日本クールシニア推進機構のホームページをご覧下さい。

このホームページでは、SACみなと大学に関するお知らせと会員募集、会員専用ページでのいろいろなサービスの提供を行います。
各イベントの詳細内容と記録ビデオは会員専用ページにてご覧いただけます。どうぞごゆっくりとご覧ください。

会員ログイン方法に関しては左下の「>>続きを読む」をクリックしてご覧ください。
 

トピックス


2017/03/09

第6期SACみなと大学第10回講義(2017.3.4)開催報告

Tweet ThisSend to Facebook | by SACサイト管理者
【第6期SACみなと大学第10回講義(2017.3.4)開催報告】
SACみなと大学は、2017年3月4日(土)芝浦工業大学芝浦キャンパス(港区芝浦)にて、SACみなと大学第10回講義「骨と筋肉と健康長寿」を開催しました。講師は株式会社東急スポーツオアシス・ヘルスケア事業推進本部マネージャー桑田勇人氏により、加齢で衰える身体機能の3つのポイント、サルコペニア・ロコモティブシンドローム・フレイルについて学びました。当日は30名の参加者が集い、講義だけではなく、老化による毛細血管ゴースト化などを防ぐエクササイズの実践も行いました。

講師:桑田氏


14:03 | 開催報告